文鳥八幡 Buncho-hatimanのブログ

行政書士の合格者が作成するお守りブレスレットなどを紹介

訴訟最終告知

「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」


というハガキが私宛に届き、何故か主人へ鬼電してきた母。
このー!慌てんぼうさんめぇ☆


主人は、ハガキと聞いた時点で架空請求的なものと見抜いたので、
慌てる母をひとまず落ち着かせ、事なきを得ました。


先日実家へ行った時に、そのハガキの存在をふと思い出したので、
現物をもらってきました。

ツッコミどころが多過ぎて草ァ!!!


ハガキって、どこの同窓会のお知らせだよ。
裁判所からの訴状等は一般的に「封書」で届くって知ってたし。
初めて送ってきたのにもう最終って・・・酷いじゃないかw
あと「告知」と「お知らせ」は同じ意味だぞw
個人情報の保護・守秘義務・プライバシー大事()って言ってるわりに
ハガキで送って来てる時点で諸々駄々洩れなんだけど。


そもそも私は何を消費して何を契約したんだよw
運営会社?誰だ!お前は?!


訴訟管理番号といういかにも裁判所的なフレーズですが、
ただの「詐欺」です。
もし届いても絶対相手にしないこと!


ちなみに、このハガキは余白の使い方と構成が上手かなって思った。
ちょっと惜しい部分もあるけれど見やすい。うん、ただそれだけ。


皆様こんなハガキが届いたらご注意ください(*'▽')


合格した年の試験の時に身に着けていたブレスレットと同石のブレスレットは、
minne(ミンネ) ハンドメイド・手作り・クラフト作品のマーケットにて販売中です。